« 無線ルーターとL-05Aでインターネット接続 | トップページ | JDrafのパフォーマンス »

2015年3月16日 (月)

JDrafの単位系をスクリプトで設定するメモ

スクリプト
長さ:10進数8桁、角度:10進数8桁、方向角:北時計回り
----------------------------------------
-UNITSYSTEM D 8 D 8 0.00000000 n
----------------------------------------

コマンドウインド バリアントとは

  • コマンドを呼出したときにウインドウが表示され、そのウインドウで各パラメータを編集するが、コマンドウインド バリアントはコマンドをウインドウを開かずにコマンドラインで実行するもの。
  • たとえば、UNITSYSTEM=-UNITSYSTEM のように各コマンドの先頭文字に-(マイナス記号)がついたコマンド
  • スクリプトで使用する場合必須。

|

« 無線ルーターとL-05Aでインターネット接続 | トップページ | JDrafのパフォーマンス »

CAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100608/61290870

この記事へのトラックバック一覧です: JDrafの単位系をスクリプトで設定するメモ:

« 無線ルーターとL-05Aでインターネット接続 | トップページ | JDrafのパフォーマンス »