« JDrafの単位系をスクリプトで設定するメモ | トップページ | 写真の編集メモ »

2015年4月15日 (水)

JDrafのパフォーマンス

JDrafのパフォーマンスで悩んでいたのだが解決したのでメモ

容量の大きいファイル、9MB位の平面図の編集作業に大きな支障があった。
AutoCAD2013での表示はあまり問題ないが、JDrafではマウスのホイールをまわす、中クリックで移動するたびに「フリーズしたのか?」と思うぐらいカーソルが帰ってこない。

GPUの設定に問題があった。

デフォルトでは intel HD Graphics4000
JDrafでGeForce GT 640M を使用するように設定を変更してAutoCADと遜色ないパフォーマンスを得た。
https://www2.mouse-jp.co.jp/ssl/user_support2/sc_faq_documents.asp?FaqID=3629

|

« JDrafの単位系をスクリプトで設定するメモ | トップページ | 写真の編集メモ »

CAD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100608/61444039

この記事へのトラックバック一覧です: JDrafのパフォーマンス:

« JDrafの単位系をスクリプトで設定するメモ | トップページ | 写真の編集メモ »